IrodorI One-Poem World

Version 3.0.1mt Build 3172957

朱紅い雫: 98版英雄伝説IV ワンポイントヒント

以下は旧サイトからの移行データ。 Windows版は2周くらいしかやらなかったが、98版は何周したかわからない。 その分、二人クリアなど無意味なこともやっているので、ゲームを知っている人に懐かしく思ってもらえれば幸いである。


二人クリア

英雄伝説IVをクリアした人ならわかると思いますが、NPCを誰も仲間にせずに二人でクリアすると、どうなるのか。 何か特別なエンディングが用意されているのでは...と思った私は二人クリアに挑戦してみました。 これだけのためにリプレイする私って一体・・。

で、結局どうなったかというと、普通のエンディングでした。 が、登場人物が極端に少なく、笑えます。

道具の効果について

ステータスアップ系の道具の効果は、装備については無視して行われます。 すなわち、アヴィンの技能力が 125 で、そのうち 20 が装備によるものだとします。 すると、賢者のカードの使用後の技能力は、装備のない状態の技能力が 105 なので、105 * 1.5 + 20 = 177.5となります。 実際には、小数点以下は切り捨てられて、177 と表示になります。 内部処理がどうなっているのかはよくわかりません。

マイルとルティス

これは私の弟が気づいたことです。

マイルとルティスのステータス・装備は全て受け継がれます。 データの武器欄をよく見てください。 ブーメランと刀は名前が違うだけですね。

これを利用して、まずマイルの魔法レベルを全魔法を覚えるまであげます。 その後話を進めてルティスを仲間にすると、ルティスはまだ魔法を覚えていないので、マジックギルドへ行くといくつかの魔法を授けてもらえ、しかもステータスアップもできます。 二重にアップできることになり、これはお得です。

ちなみにミッシェルはこれとは関係ありません。

冥府の霊窟

私は2ndプレイでたまたま気がついたのですが、四精霊と戦った後、エリュシオンを手に入れる前、コロナの氷の洞窟へ行くと、四精霊が現れ、冥府の霊窟へ行くことになります。 朱紅い雫のストーリー中でかなり重要なイベントだと思うのですが、これを見なくても先に進めてしまいます。 ですが、是非見ることをおすすめします。 一つ、見える世界が増えるような、そんな感じです。

高速移動

以前、Falcomのサイトにもでていたので掲載していなかったのですが、Falcomの方では掲載をやめてしまったようなので書いておきます。 アイテムのカベッサとキーボードのカナキーを使って、高速移動ができます。

方法は簡単。 まず、見晴らし小屋の案山子の前に立ちます。 直前でないと駄目です。オート移動で横にずれてしまう寸前の場所です。 そこに立ったら、アイテムでカベッサを「使う」とします。 うまくいくと、「カチッ」と音がするので、カナキーをONにすると高速に移動ができます。 カナキーをOFFにすれば高速移動はOFFになります。 これがあると無いとでは、ゲームの進行に大きな差があるので、ゲーム開始時にやっておくのが一番だと思います。