IrodorI One-Poem World

Version 3.0.1mt Build 3323716

O-P World: 世界中からいらっしゃいませ

私が利用している「さくらインターネット」のサービスには、アクセス解析も含まれている。 サイトにアクセスした人が、どの国から来ているか、どんなブラウザを使っているかなどを、一覧表で確認できる。 GooglebotやMsnbotなど、検索エンジンからのアクセスが多いのが苦笑ものだが、先月は世界各地からのアクセスがあって、何とも興味深かった。 もちろん、これはアクセス元のIPアドレスに含まれるトップレベルドメイン(TLD)を基に集計されているから、正しく国名を区別しているとはいえない。 しかし、6月まで(6種類)に比べて7月は42種類ものTLDからアクセスがあり、あちこちからアクセスされていることは確かだ。 日本語のみのサイトなので不思議ではあるが、楽しんでもらえているのなら幸いだ。 以下に、どの国からアクセスがあったのか、表を示してみたいと思う。

アクセス元とアクセス数
国・地域アクセス数
Unresolved/Unknown12259
Japan8786
US Commercial5569
Russian Federation2661
Network1697
US Educational191
Colombia153
Mexico82
Malaysia63
Brazil61
India47
Romania32
gbl32
Peru29
Philippines22
France19
Netherlands16
Pakistan16
Australia12
Taiwan12
Slovak Republic11
Argentina11
US Government10
Sweden9
Thailand7
China7
Germany7
Turkey6
Ukraine6
Poland5
United Kingdom5
Viet Nam5
Bulgaria4
United States3
Algeria3
Infrastructure TLD (.arpa)2
Zimbabwe2
Austria1
Organization1
Norway1
Spain1
Belgium1
Tonga1

実はこの表は、さくらの標準のものではなくて、ほとんど自作したものである。 というのも、さくらのアクセス解析では、トップ30までしか表示されないため、下位のアクセス元についてはわからないためだ。 そのため、全てのアクセス元一覧からTLDとアクセス数のデータを抜き出し、集計したのが上記の表である。 面倒なので、多分もうしないと思う。

あと、よくわからないのが.gblである。 こんなTLDは、jpnicのTLDの一覧表にも載っていない。 ネットで検索すると、MSNの検索ロボットがこんなアクセス元を残して行くらしい。