IrodorI One-Poem World

Version 3.0.1mt Build

IrodorI One-Poem Worldでタグ 首都高 が指定されているエントリ

: 首都高中央環状品川線の「世界記録」

実家の近くを通ることになる首都高速の中央環状(C2)の品川線(大橋JCT〜大井JCT)延伸工事だが、なんでも「世界記録」を達成する見込みだと言う。 それは「一つのシールド掘削機で掘り進めるトンネルの距離」が世界最長になる予定なのだそうだ。 長大トンネルと言えば青函トンネルやユーロトンネルが思い浮かぶが、あちらはたくさんの掘削機を使っており、一台あたりの距離はこの品川線での工事が最長と言う訳のようだ。 いまいちぱっとしない(?)記録ではあるが、地上工事があまり多く出来ないと言う事情から来ているものと思われる。 現在の中央環状新宿線の工事も長く続いているだけに、少しでも地上部の交通への妨げが少なくなると言うことになるのなら歓迎したい。

: 山手トンネルで首都高の渋滞緩和効果

12月22日に開通した山手トンネルであるが、首都高がその渋滞緩和効果について発表したそうだ。 それによると、ピーク時の東京全体の渋滞の長さが、最大で61%も削減となったそうだ。 ただ、正月明けの交通量が少ない時期のデータでもあるそうなので、この数値がどこまで山手トンネル効果であるのか、はっきりしないところもある。

地上の山手通りを走っていると(ただし夜間・休日)、まだまだ地上の工事が終わっていないためか、あまり交通量が変化したとは思えない。 しばらくは環七などを利用した方が良さそうだ。

: 開通した山手トンネルの様子

22日に部分開通したばかりの首都高中央環状新宿線(C2)であるが、開通した山手トンネルを実際に走行したレポートが日経トレンディに掲載されている。 調査は開通4日後に行われたが、意外にも内部はあまり混んでいなかったようだ。 私も一度走ってみようと思っていたが、落ち着くまでは待とうと敬遠していたが、これなら使ってみても良いかもしれない。

ただ、池袋から新宿方面に来て山手通りに出るICである中野長者橋出口は早速渋滞しているようだ。 私も昨日山手通り(地上)を通ったが、確かに出口周辺は混雑していた。 ただ、首都高全体の渋滞量はおおむね予想通り(2割減)の減少となっているようで、これは喜ばしいことだろう。 私にとっては関越道から直接(外環を経由せずに)首都高にアクセス出来ないため今回の開通はメリットが薄いが、早く地上部の工事も終わればありがたい。

: 山手トンネルが12月22日に開通

長らく工事が続いていた山手トンネルが12月22日に開通するそうだ。 とは言え、今回の開通は5号池袋線から4号新宿線までの区間で、3号渋谷線までの工事はまだまだ続く。 最終的には湾岸線までの計画があるそうだから、当分工事は続きそうだ。 開通する部分の地上部の工事もまだまだ終わらなさそうだが、これで渋滞が少しでも解消されれば良いことである。 山手トンネルも開通したら一度走ってみたいと思う。

: 中央環状新宿線のトンネルは「山手トンネル」に

山手通りの真下を通るように作られている首都高速中央環状新宿線だが、このたびそのトンネル部分の名称が「山手トンネル」に正式決定したそうだ。 わかりやすい名称だと思う。 また、首都高速4号新宿線との接続部分である西新宿ジャンクションも報道陣に公開されている。

私は今年中に3号渋谷線までの全線開通になるのかと楽しみにしていたが、今年中に開通するのは新宿までで、渋谷まで開通するのは2009年の予定らしい。 個人的に中央環状線関係で一番便利になるのは、中央環状品川線の開通となる2013年だが、今回の開通によって山手通りの混雑も解消につながってくれればとりあえず助かる。 12月を楽しみにしたい。

写真: 下から見るレインボーブリッジ

お台場側のレインボーブリッジ レインボーブリッジの下部

普段は車で通過するだけなので道路上からか横からしか見ていない、見えないレインボーブリッジだが、今回船で下から通過した。 改めて確認すると大した景色でもないが、見たときには新鮮だったので掲載しておく。

ゲーム: Xbox 360で首都高バトル

首都高バトルシリーズを発売している元気から、首都高バトルXが発売予定と報じられている。 私は東京出身だし、今でも時々首都高を使うこともあるので、ゲームでよいから首都高をいろいろと走ってみたいと常々思っていた。

私はゲーム専用機は買うまい、とこれまで思ってきたが、案外買っても良いのではないかと思い始めている。 と言うのは、カーレースゲームというと、どうしても専用機向けが多く、PC向けに発売されるものは少ない。 特に、国内メーカー製のPC用カーレースゲームは全くない状態ではないだろうか。

Xbox 360では、Project Gotham Racing 3が前から気になっていたタイトルだ。 初代Xbox用タイトルだが、Midtown Madness 3も遊んでみたいと思っていた。 さらに今回、首都高バトルも追加されたわけで、魅力がどんどん増しているように感じる。

そのXbox 360だが、秋葉原のFaithでは、10万円以上のWindows MCE 2005搭載PCを購入すると、先着2名ながら、無料でもらえるらしい。 このセールがいつからやっているのかわからないが、GWセールとのことなので、残念ながら私は手に入れられなさそうだ(いずれにしても新しいPCを購入する予定はないが)。

Xbox 360のCPUはPowerPCコアだが、上で動いているOSはWindows XPだとの噂がある。 それが本当なら、Intel Mac上で動くWIndows XPとは逆に、Xbox 360上でMac OS Xが動くことは不可能だろうか。 もちろん。Windows XPもゲーム用途以外に使えるのであれば言うことはない。 そうなれば、Xbox 360を購入する口実がまた一つ増えるのだが。

前後の検索結果
前のページへ
次ページへ